FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/3ドール写真で、等身大抱き枕を作ろう!


まずは、発端から。

今年の初めに、昔買った雑誌付録の抱き枕カバーにAmazonで買った抱き枕本体を入れて使用してみたのです。

これが、なかなか(笑

等身大ドールには敵いませんが、抱きしめることができるのは結構ドキドキするもんだと。
それで、『もっとエロい絵の抱き枕カバーが欲しいぞ!』(サイテーです) と思いつつ、ネットで探していたら、価格が1万円ぐらいからあるみたいでした。
もっと探していたら、『1万円程でオリジナルの抱き枕カバーが作れます』的なサイトを発見。

…『オリジナルかぁ…』



好きなドールをぎゅっと、抱きしめることが出来たら嬉しいかな。
(DD見たいな入れ目の等身大ドールを作るのもスキルないしね)
他のサイトやブログを見る限り、挑戦した人が居なさそうなのでネタ的に面白いかも!
即、決定!

そんな感じが、きっかけです。

という訳で、個人的一押しのVOLKS ドルフィードリーム 『放課後 秋葉原ガールズ』のモエとナツキで、抱き枕を製作することにしました。



●撮影

今回は、抱き枕として使用するので、抱き枕っぽいポーズを決めます。
更に重要なファクターである、エロという要素。
スジ好き、尻好きな自分にとって、シームレス系な素体を選択です。
(見栄えも良いしね)
各抱き枕サイトの画像と見比べ、可動制限の多いシームレスで可能なポーズを決定します。

ポーズが決定したら、SDに付属している布団に白のサテン生地を敷いて、ドールを寝かします。
ドールのほぼ直上にカメラが来るように三脚で固定します。
カメラの影が写らないように斜めからクリップライトを斜めから当てます。
リモートスイッチを使い、撮影します。

全身を高画質RAWで撮影します。

レンズのF値を上げた方が全体がくっきり写るはずなのですが、試したところ下げた方が良い感じだったので、F値を下げています。

全身を分割撮影すれば、拡大劣化が少なくなると思って、分割撮影したのですが、写真の歪みがひどかったり、色味が違っていたり、画像加工の手間が大変そうだったので諦めました。

参考
[カメラ]
Canon EOS 60D
[レンズ]
・EF-S18-55mm f/3.5-5.6 IS (純正付属)
[設定]
・1/6 F3.5
・焦点距離:23mm
・ISO感度:100固定
・高画質RAW (5284×3456)


●加工・修正

撮影したRAWのデータのパラメータ調整して、TIFF形式で出力します。
Adobe Photoshopを使用して、抱き枕サイズの比率(今回は、160×50)に切抜きします。
(抱き枕のサイズは、メーカーによって違うので注意)
また、CMYKカラーで入稿するため、予めモード設定しておきます。

抱き枕は、印刷面積自体が大きいので、解像度が低いとドットが荒く、美しくないです。
その為、なるだけ高解像度にします。

写真自身、等倍で入稿する予定だったのですが、縦:5184ピクセルを9685ピクセルまでに上げました。
このピクセル変換したのは、入稿しようとしたメーカーのテンプレート都合のためです。
画像の細かい修正して画像完成後にアダルト禁止を知ったため、結局そこでは入稿してませんが…
(先に調べろよ!)

Adobe Photoshopを利用して、しこしこと修正。

左:撮影版 右:修正版
間違い修正探し。わかるかな?


左:撮影版 右:修正版
※画像をクリックすると、実ピクセル相当になります。
アイの蛍光灯の写りこみの修正とか、ついでにアイの白目部分の修正とか髪の毛とかゴミやノイズの消去とか。


ヘッド:モエ
ボディ:旧ARTE a6 (アルテトキオ)
ちなみにパンツは、マリコ先生のを使用です。
(他人のパンツを履くのって何かエロいw)
入稿データは、これの10倍のサイズです。


ヘッド:ナツキ
ボディ:DDdy(VOLKS) + DDdy版やわ尻 (ラジカル)
真理子ちゃんのシームレス素体にしようと思ったけど、腰がねじれないので。
膝裏を隠すためにスカートとパンツを半脱ぎさせます。
顔の照明がちょっと強すぎたorz

個人で楽しむので、これで良しとして、入稿画像決定。


●オーダー

今回、有限会社 プリントエイティにオーダーしました。
理由は、以下の通り。
・アダルト画像 OK
・サイズ 160cm×50cm OK
・1枚のみのオーダーOK
・価格が安い (当方調べ)
ネタなので、価格は重要!

入稿ファイルは、Photoshopのpsd形式でOKなのですが、zipで圧縮しても1ファイル120MB弱あります。
そこで、データ便を利用して、表面:モエ&裏面:ナツキの入稿データファイルをアップロードしておきます。

ドリームピロー注文フォームにて、以下でオーダーしました。
・表面の画像/裏面の画像:入稿データをダウンロードするURL
・サイズ:ドリピ50(50cm×160cm)
・生地:スムースニット (2wayトリコットの選択が無かったので…頼めば出来そうだが)
・仕様:両面カバー (抱き枕カバーのみ)
・ファスナー取付位置:頭側 (今思えば、尻側の方が良かったかも)

次の日、確認メールが来たので、入金して12日後に無事に発送されました。


●レビュー

ようやく、レビューです(笑


クロネコのビジネスレターで届きました。


開封。
ナツキとご対面です。
想像していたのより、ちょっと荒い気もしないでもないが、元絵が写真で拡大もしているし、こんなものかな。


モエと抱き枕カバーのモエ
存在感ありまくり!


ナツキと抱き枕カバーのナツキ
やっぱりデカイ!!


撮影台に使用しているメタルラックにつるして見る。


等身大は、ハンパねぇッス!
広角で撮影しているため、歪みがひどいですが、気にしないで下さい。


左:入稿画像 右:抱き枕プリント写真

抱き枕の写真は荒い感じがしますが、実物はもうちょっと良い感じに思えました。
ライトの当て具合で結構変わる気がします。
色味も写真と実物と違うのですが、調整しても自分のPCディスプレイの発色自身が正しいとは限らないので諦めました。
ちなみに、アイホールの開口部の横幅が、抱き枕だと3cmぐらい。


抱き枕。
A&J製 フィールスムース 抱き枕本体 1600×500mmを使用です。


抱き枕カバーに抱き枕本体を入れると…


ナツキ側。
抱き枕本体の綿を減らせば、もう少し歪みが改善されるかな。


ナツキ:「モエ~(はぁと」


ナツキ:「接眼!」


モエ:「ナツキちゃんの唇」


モエ:「ナツキちゃんのお尻ー」

リアルなモエもナツキも楽しんでいる様子です。


●総評

等身大サイズでないドールが好きで、

・思いっきり抱きしめたい
・添い寝したい or してもらいたい
・らぶらぶ、ちゅっちゅしたい


まさに廃人まっしぐらな上級者向きアイテムな気がします(笑
市販の抱き枕カバーと違って、『自分の好きなドール写真を使って抱き枕を作る』というところにプラスアルファの愛情的なものがある気がします。

一度、一緒に暮らしているドールの抱き枕を作ってみては、どうでしょうか?



Nikon デジタル一眼レフカメラ D800
B007410U0I

Canon EOS 60Dより 高解像度で撮影可能(7360×4912)


Adobe Photoshop CS6 Windows版
B007STFL50

本気で、画像加工するなら


抱き枕本体(セベリスライクラ)改 160×50㎝ 東レ抗菌防臭加工
B0021SASGU

安心の防菌防臭加工
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

No title

おおっー、モエちゃんの全身が見えたw

一枚から作ってもらえるんですね~。
家も作ってもらうかなwww

No title

写真を撮って、ちょこっと修正するだけなので、是非。

はじめに
 このBLOGは、ドールの写真・動画を中心に更新します。
 表現上、青少年に有害なものもありますので、18歳未満の方はご遠慮下さい。
 趣味のない方は、他のブログへどうぞ。
プロフィール

著作者:FaKe(ふぁけ)
BLOG名:Ooo-Style
(おーおーおーすたいる)

最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
レビュー
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
かけるとき かければ かけるだろう

ぶっかけ板
ふたば☆ちゃんねる

Amazonおまかせリンク
CalendArchive
検索フォーム
個人的に気になるアイテム
勝手におすすめ
オナホドール使用オナホ
小道具
撮影機材
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。